上品さ、そして使いやすさ ベルベット調グレイスシリーズ

ベルベット調グレイスシリーズ / タオルケット

ベルベット調グレイスシリーズ / タオルケット
ベルベット調グレイスシリーズ / タオルケット
ベルベット調グレイスシリーズ / タオルケット
ベルベット調グレイスシリーズ / タオルケット
  • ベルベット調グレイスシリーズ / タオルケット
  • ベルベット調グレイスシリーズ / タオルケット
  • ベルベット調グレイスシリーズ / タオルケット
  • ベルベット調グレイスシリーズ / タオルケット
ベルベット調グレイスシリーズ / タオルケット

ベルベット調グレイスシリーズ / タオルケット

約160×214

8,964円(税込)

ベルベット調シリーズよりワンランク上の商品をお探しの方へ
【よく利用される施術】フェイスケア・ボディーケア

オススメの使い方
●お客様への掛け用
掛けられるお客様へ安心感をもっていただける十分な重さ・大きさ。
ベルベット調グレイスシリーズベットタオル大のケット仕様です。
弊店の中でも2番目に重たいです。ある程度の重さは「お客様に安心感をもっていただける」とある先生からお聞きしました。
私も施術をうけさせていただいて特にうつ伏せの施術時は不安感が増すので重さがある程度あるものがよいと感じます。
当商品の重さは約1.6キログラムです。
表ベロア部分の絹のような肌触り・光沢。
横たわるお客様の体にパイル跡がのこりません。
ベルベット調シリーズより細い糸を贅沢に使用し、密度も一般的なバスタオルより高めている為、絹のような肌触りそして美しい光沢が実現しました 。

ベルベット調グレイス

ベロア調が好きな方にはたまらないタオルケットです。

長綿の細番手の糸を2本撚り合わせた糸を使用し昔ながらの織機でゆっくり織り上げております。お客様が気になる毛羽抜けを抑えられるようにしております。糸が持つ光沢がより一層際立ちます。タオルケットですので、天地使用にしております。
かなり大きいサイズですので、施術用ベットであればかなり垂れる感じになります。ベット下の収納の目隠しにもなります。

織り・染色・縫製の工程すべて愛媛県今治市で最後まで丁寧に仕上げております。

ご使用の際は、以下の項目にご注意下さい。

  • ベルベット調部分のお取り扱いについて、生地の特性上、髪の毛やほこりなどをとる「コロコロ」や粘着テープなどは使用しないでください。生地痛みの原因になりますので、くれぐれもご注意ください。
ベルベット調グレイスシリーズ / タオルケット 当日発送が可能です
商品名 ベルベット調グレイスシリーズ / タオルケット
サイズ 約160×214
価 格 8,964円(税込)

カラー

 
バニラ8,964円(税込)
在庫なし
スィートマロン
ラベンダー
チェリーブロッサム
購入数

ベルベット調シリーズよりワンランク上の商品をお探しの方へ
【よく利用される施術】フェイスケア・ボディーケア

オススメの使い方
●お客様への掛け用
掛けられるお客様へ安心感をもっていただける十分な重さ・大きさ。
ベルベット調グレイスシリーズベットタオル大のケット仕様です。
弊店の中でも2番目に重たいです。ある程度の重さは「お客様に安心感をもっていただける」とある先生からお聞きしました。
私も施術をうけさせていただいて特にうつ伏せの施術時は不安感が増すので重さがある程度あるものがよいと感じます。
当商品の重さは約1.6キログラムです。
表ベロア部分の絹のような肌触り・光沢。
横たわるお客様の体にパイル跡がのこりません。
ベルベット調シリーズより細い糸を贅沢に使用し、密度も一般的なバスタオルより高めている為、絹のような肌触りそして美しい光沢が実現しました 。

ベルベット調グレイス

ベロア調が好きな方にはたまらないタオルケットです。

長綿の細番手の糸を2本撚り合わせた糸を使用し昔ながらの織機でゆっくり織り上げております。お客様が気になる毛羽抜けを抑えられるようにしております。糸が持つ光沢がより一層際立ちます。タオルケットですので、天地使用にしております。
かなり大きいサイズですので、施術用ベットであればかなり垂れる感じになります。ベット下の収納の目隠しにもなります。

織り・染色・縫製の工程すべて愛媛県今治市で最後まで丁寧に仕上げております。

ご使用の際は、以下の項目にご注意下さい。

  • ベルベット調部分のお取り扱いについて、生地の特性上、髪の毛やほこりなどをとる「コロコロ」や粘着テープなどは使用しないでください。生地痛みの原因になりますので、くれぐれもご注意ください。





FAXでもご注文いただけます

タオルに関するご相談など、お気軽にお問い合わせくださいませ
  • シリーズの一覧へ戻る
  • ひとつ前のページへ戻る